ちょっとづつお金に困らなくなるブログ

記事をアップする事を習慣化するためのブログ。

伝えたい人と言いたいだけの人

伝えるのが下手な方は、伝えたいより言いたい割合が大きいのではないか。

 

伝えるためには、相手がどんな方でどんな言い方をしたら伝わるかを考えて、受け手が受け取りやすい語彙で話し、伝わってるかどうかときどき確認をしたりする。

 

だけど、言いたい人はまず相手のことを考えない。自分の中で思いついた単語から話し始める。伝わっているかどうかは初めのうちは気にしてる様子なし。言いたいだけ行った後に初めて伝わってるかどうかを確かめる。相手には伝わっていないので、相手の方からそれって〇〇のこと?と聞かれる。

 

また、言いたいだけの人は本を読まない人に多く存在するように私は感じる。