ちょっとづつお金に困らなくなるブログ

記事をアップする事を習慣化するためのブログ。

右脳と左脳、両方からのアプローチ

右脳はイメージ

左脳は言語

 

イメージしたことを言葉で説明する。

昨日の夕ご飯を思い出して、それがどんな見た目でどんな味でどうだったかを説明する。

 

本を読み、その内容をイメージする。背景だったり、色彩だったり香りなどをイメージする。

 

これの繰り返しで頭の回転が以前にも増して早くなった。

 

よく言われている、

アウトプットするために学ぶとより頭に入りやすい。の説明は、

 

まずはインプットする(本や人の話からは言語的情報)

インプットされた情報はイメージ化し、こういう事ね!と納得する。

 

イメージ化した情報を誰かに話している場面をイメージする。(頭の中で右脳を使い、右脳の中で左脳を使う)

 

そしてアウトプット(右脳の中の左脳を、今度は左脳だけで表現する)

 

こういう事で、右脳と左脳、両方からのアプローチをしてるので頭の中に入りやすい。右脳と左脳両方使うから当たり前っちゃ当たり前!笑